やりたいことがあるのに動けない

投稿日:2021/11/19

人生を更に楽しくするために、色んな準備がありますよね。

本を読んで知識を増やしたり、研修に参加して技術を磨いたり、情報を発信して自分の存在を知ってもらったり。

目の前にある仕事の他にも、やっておきたいことは山ほどある。

ところが、

仕事が終わって家に帰ってくると、動けない。

やりたい気持ちはあるのに、カラダが休みたがっている。

どうしたらいいの?

私がやりたいという気持ちは、そんなに高くないのかも。

もしかしたら他にもっとやりたいことがあるから、動けないのかも。。

私の使命を知る為に個人セッションに申し込まなきゃ!

ちょっと待って!

自分が「やりたいかも」と思った事を手放すのはまだ早いです。

「どんなに疲れていても、自分の天命・使命だったら行動するはず!」という考え方は合っています。

合っているのですが自分の天命・使命は、やっていくうちにわかってくることが多いです。

一度もやったことないのに、「これが天命!」とわかることは殆どありません。

子供の頃にあこがれたアイドル。

いざやろうとすると、待ち時間が多かったり、挨拶回りやハードで地味な練習ばかりで、自分には向いてないかも。って思う事も。

まずはやってみることが大切です。

とはいえ、疲れた状態からやるのは中々大変。

疲れていない状態から、取り掛かることができたらどうでしょう?

なんだかやれそうな感じしますよね?

では、疲れてない状態を日常的に作っていきましょう。

〇〇をすればあなたも疲れ知らず!

その内容は・・・

次回お伝えしますね!